2018-05-22 UPDATE

【イベントレポート】黒黒放送 『東京VSKnee』 四日間に渡る熱戦の行方は……(1日目)【鉄拳】

| | | |
LINE

こんにちは、WalkerGaming 鉄拳部門スタッフ:スズキングです!

今回は、GW期間4日間にて行われた鉄拳プレイヤー:黒黒さんの企画、

東京 VS KNEE

についてレポートをしていきたいと思います。

まずはKneeの紹介について↓

Knee
国籍:韓国
所属チーム:ROX Gaming
おもな使用キャラクター:デビル仁、ポール、ブライアン等
長年トップに君臨するベテランプレイヤー。
どのキャラクターを使用させても「超1流」であり、2018年1月のEVOJAPAN優勝は記憶に新しい。

Knee、日本武者修行の旅へ……

実はKnee、幾度となく大会が無い時期に日本を訪れています!(前回は2017年9月)
韓国での段位戦において、対戦相手が少ない為、(プレイヤーがsteam版へ移行している等)
来日し、黒黒さんの家へ泊りながら日本での段位戦を求めにきているのです。

今回も、黒黒さんがチョイスした〝東京のトッププレイヤー〟を相手に、どのように戦いを繰り広げていくのか……!!

初日、〝力〟を見せつけるKnee!VSこりす!

東京VSKnee初日、初戦。
こりす選手ジョシーKneeドラグノフ。

トータルリザルトは↓

こりす 11:16 Knee

となりました。
ドラグノフを使い、こりすの段位を落として煌帝へと上がったKnee。
次に使用したキャラクターはなんとキング(スズキング感涙。)
武帝戦も制し、マルチにキャラクターを使える事を一人目にて証明しておりました。

二人目は、マスターカップ9覇者壊し屋シロー!

続いての対戦相手は、マスターカップ9覇者壊し屋シローのスティーブ(煌帝)

Kneeのキャラクターはマスター・レイヴン(煌帝)……※以下M・レイヴン
事前にやりづらい相手はM・レイヴンと話していたという壊し屋シローですが、Kneeはその事を知らずにしっかりとキャラクターを当てていたようです……
キャラクター特性を熟知している証拠ですね。

そして、トータルリザルトは↓

壊し屋シロー 11:16 Knee

強い……
途中にて、煌帝戦を制したKneeが、続いて選んだキャラクターはカタリーナ(聖帝)
操作フィーの違うキャラクターを使用していても、そのキャラクターのトッププレイヤーに引けを取らない精度でした。
戦いを終えた壊し屋シロー、体調を崩されてしまいました。
これはそれ程までに〝やり込んでいた〟という証でしょう。
一人の鉄拳プレイヤーとして、感動した戦いとなりました……

3人目は、関東最強キングと名高いパンチラッシュ!!

そして初日の最後。
3人目はパンチラッシュのキング(風神)
Kneeは風間仁(風神)を選択。

スズキングとしては、キング使いとして(又、キング総会等で交流もあるため)
ぜひパンチラッシュの活躍を見たい!

しかして、リザルトは↓

パンチラッシュ選手 15:28 Knee

圧巻の仕上がりを見せたKnee!!
最初の風間仁(風神)を筆頭に、ドラグノフ(煌帝)フェン・ウェイ(聖帝)と出した全てのキャラクターがキングに対しての「対応力」を見せつけた形となりました。

特に、フェン・ウェイのキングに対しての壁コンボである、
壁強→焚把(ふんは)→嶽寸靠(がくすんこう)をしっかりと決めていました。
対キャラクターへの理解度が高く感じられる試合でした。

初日を終えて……

初日の結果としてはKneeの完勝となりましたが、まだまだKnee包囲網はまだまだ続きます……

二日目は一体どうなるのか!?

本日は以上となります!
二日目以降に関しては、後日記事にしていきたいと思います!

それではまたお会いしましょう!スズキングでした!!
『力こそ全てだ……』(風間仁)

WRITTEN BY

スズキング

「鉄拳でプロレス」 スズキング(キング)walkergamingスタッフ
キング総会幹事メンバー。 鉄拳にてプロレス風実況 少々 ※声は大きい
よろしければフォローなどm(_ _)m 趣味:プロレス、バス釣り、アニメ、ゲーム、同人等

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧