2018-05-15 UPDATE

【活動報告】TWT香港大会、ばくしーの参戦レポート【鉄拳】

| | |
LINE

今回の活動報告は、先日行われたTWT香港大会『BEAST ARENA HONG KONG』の模様をお伝えしたいと思います。
海外遠征第2段でしたが、今回は1人旅ということもあって少し不安な点も……
とりあえず、感想を交えながら綴りたいと思います。

1日目、出国~香港到着~重慶大厦へ

今回の香港遠征は2回目の海外でしたが、アメリカの時(2018年2月に行った北カリフォルニアの大会)とは違い、引率の初代鉄拳番長ことじゃくらぁー先生がいません。
一人旅になるため若干不安。
しかし、じゃくらぁーさんが、〝自分(じゃくらーさん)がいなくても平気なように〟と『BKC初めてのおつかいin香港』なる、資料を作成してくれました。
ちょっとコミカルなネーミングな資料ではあります。
が、そこからは想像できないほどに、この資料がとても優れていて、〝出国~香港到着~ホテルがある重慶大厦への道のり、ホテルへのチェックイン方法〟まで全て書かれています。すげぇ。

資料に書いてあることを順番にこなしていき、特にトラブルもなく、ホテルまで到着。
迷わず行動できたのは番長に感謝ですね!笑

ホテル到着後は軽く睡眠を取り、夜は大会主催者のWong氏と通訳のマイケル氏と合流。
中華を食べてから香港の夜景を観に行ったりしました!初日はノー鉄拳で終了。疲れてましたからね。

2日目、TWT香港『Beast Arena』DAY1

充分に睡眠を取り、早めの起床。

地下鉄に乗り込み、大会会場の『VERSUS STADIUM』へ。
会場に着くのが早かったせいか、まだ準備中ってことなので、Wong氏とマイケル氏と朝中華。
飯から戻ると設置作業が終了していて、そこにいたスタッフから「練習どうぞ!」の一声が。
せっかくなので香港テケナーと大会前のアップ開始!

時間が経つにつれ、続々と参加者が会場入り。
ここで日本勢(チームヤマサの面々など)と遭遇。
この時に安心感も得られた訳ですが、海外で日本勢に会う違和感がやべーなってなりましたね。笑

ここからは大会の話
1回戦の相手は香港のミゲル使い、ここは難なく突破で2回戦へ。
が、2回戦、出て来た相手はなんと

あの『JDCR』!!!

いきなりトップクラスの選手との対戦になりました。
JDCRドラグノフに対して自分はポールを選択。
内容はJDCRのポール対策がとても上手くて、それに対処が出来ずに早速ルーザーズ落ち。

次の試合はルーザーズで勝つとTOP16という試合。
出て来た相手は朝のアップで対戦した香港テケナーのレオ使い。
これは後から知ったんだけど、このレオ使いは香港最強クラスらしい。
試合は朝の対戦を踏まえた上で、自分の試合運びをすることがなんとか出来て勝利。

これでTWT香港の初日が終了。
ルーザーズとはいえ命が繋がったので、次の日も鉄拳が出来ますね!笑

3日目、TWT香港『Beast Arena』DAY2

大会に参加してた日本勢と韓国勢がTOP16に多数いる中、自分の相手はエディ使いで有名な〝jeondding〟。
まぁ誰と当たっても厳しいことは間違いないので、ひとまずエディ対策を練ることに。
キャラの選択は、自分の持ちキャラの中で比較的エディと戦いやすいポールをチョイス。

が、これが裏目に……

この日の初戦ということもあってか、自分の動きが硬く、あまりボタンを押せないまま1試合を落としてしまいました。
あとがなくなり2試合目はブライアンを選択。
1試合目の内容が悪かったので、一番使いなれたブライアンで勝負。
なんとか動きの勘を取り戻し、ポールよりはjeonddingのエディに食らいつけたものの、やはり経験の差を埋めることができなかったです。
結果的にはこの試合も落とし、自分のTWT香港は終わってしまいました。

海外での経験値や対策、やり込み不足など、完全に俺が悪い。
応援してくれた人には申し訳ないですm(__)m

ここからは試合がないので、日本勢の応援をしつつ、世界の試合を観て勉強タイム。
そこには動画で出てくる有名プレイヤーしかいません。
激熱の対戦カードの連続、当然試合内容も濃くなるわけで大会観戦を純粋に楽しんでいました!

そんな中、決勝に進んだのは

winners:韓国の〝Lowhigh〟
losers:日本の〝タケ。〟。

この対決は、タケ。にとっては自分をlosersに落としたLowhighとのリベンジマッチ。

まずはタケ。一美がLowhighシャヒーンを3先勝負で倒し、なんとリセットに成功。
しかしここでLowhighがキャラをロウに変更!!
その後、一進一退を繰り返す凄まじい勝負でしたが、キャラ変更に成功したLowhighが勝利!
激闘のTWT香港はLowhighが優勝で終わりました。

大会後は打ち上げってことで、大会参加者が集まって飯。
安定の中華です。笑
アルコールの入ったsaintが陽気になってたのが少し気になった。笑

その後はお店の前で集合写真を撮り、TWT香港『BEast Arena』終了となりました。

そういえば、解散する前にノビが「日本に帰るまでTWT」とか言ってたな。笑
自分は数名の香港プレイヤーにホテルまで見送りをしてもらいました。
大会後もサポートしてもらえるとかで感謝しかないですね(^^)

いやぁ、疲れたからあとは寝るだけ。3日目終了。

最終日、重慶大厦からの脱出~日本へ

昼前に起床。
ここでまた『はじめてのおつかい』に従い、バスで空港へ。
飛行機のチェックインに少し手間取るも、あとは飛行機に乗るだけ。
軽く飯食って帰国しました。ちなみにここでも中華。香港来てから中華しか食べてなかった(´・ω・`)

元気があれば巣鴨も視野にあったけど、時間が遅い+荷物が重いため直帰しました。

香港の感想

自分の泊まっていたホテルがある場所は〝重慶大厦〟。
そこは安宿がたくさんある香港のインド人街で、ホテルに入るまでキャッチ的な外人が「ニセモノトケイアルヨー」とか「ハッ◯アルヨー」、「オンナーオンナー」とか声を掛けてくるカオスな場所でした。笑
まぁあまり治安が良いとは言えないですね(^^;
ここはシカト安定ですが、偽物とか素直に言ってて少しおもろかったです。
飯は中華がメインで、店選びを間違えなければコスパは良いと思われる。

ちなみに自分の泊まったホテルの部屋は2畳もない狭いところ。
しかも何が厳しいってシャワーの設備が壊れているため、お湯が出ない。

完全に外れを引かされたくさい。笑

とりあえず今回の香港のレポートはこんなところです。
今年は香港以外にも海外へ行く予定があるので、次はもう少し頑張りたいと思います!

以上!!

文:ばくしー
監修:FIGHTER

WRITTEN BY

FIGHTER

鉄拳界のタイガーマスクことFIGHTERです!キング総会の幹事の1人として活躍中!
キング総会やその他鉄拳のイベントでタイガーマスクがいたらほぼ間違いなく私だと思います。 気軽にお声がけいただけると嬉しいです。イラスト:にくきゅう先生

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧