2018-04-25 UPDATE

【攻略情報】レバー表記について【格闘ゲーム】

| | | | |
LINE

こんにちは、WalkerGaming 鉄拳部門スタッフ:スズキングです!

最近になり、格闘ゲームに触れる方々も多くなり、

益々盛り上がる格闘ゲームのe-sportsシーン!

 

まだ始めて間もない方や、これから触ろうと思うけれどどうしたらよいものか…

そんな迷っている方々へ、スズキングがつまづいた部分を抜粋し、

お伝えできればと思います。

 

今回はレバーの表記について。

 

現在、格闘ゲームシーンで使用されているアーケードコントローラーには

1:レバー

2:ボタン

大まかにこの二つがついております。(すごく…ざっくりです…)

 

そして、格闘ゲームの技を入力する際、

技表記としてよく目にするのが↓

 

「6RP」「236+P」

 

みたいな…

 

なんだ、この数字!ふざけるな!格闘ゲームやめるぞおら!!

となるやもしれません。(私はなりました、念の為。)

 

この表記を簡単に理解する為に、

先ずはお近くにある電卓キーボード数字の部分

(キーボードはモノにより無いかも…)をご確認下さい…

 

もう、お分かりですね…。

 

            7 8 9

            4 5 6

            1 2 3

 

そう、その表記が使われているのです!!

 

最初見た際は、何の事かわからないかと思いますが、

慣れてくると数字を思い浮かべながら、技を繰り出す事が出来るかもしれません。

 

攻略サイト等で、技の表記に困った際は、

是非ご自身の電卓やキーボードを確認してみてはいかがでしょうか!

※海外では表記が違う為ご注意を…(それは又、別の機会に)

 

本日は以上となります!

次回は「フレーム」についてお伝えしたいと思います。

 

それではまたお会いしましょう。スズキングでした!

「明るく、楽しく、激しく、新しく」(全日本プロレスより)

WRITTEN BY

スズキング

「鉄拳でプロレス」 スズキング(キング)walkergamingスタッフ
キング総会幹事メンバー。 鉄拳にてプロレス風実況 少々 ※声は大きい
よろしければフォローなどm(_ _)m 趣味:プロレス、バス釣り、アニメ、ゲーム、同人等

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧