2018-04-14 UPDATE

【イベントレポート】3月10日、キング総会×飛鳥オフ!!【鉄拳】

| | | | | | | | | | | |
LINE

こんにちは!
WalkerGaming鉄拳担当FIGHTERです!
今回は3月10日(土)にnamco巣鴨店にて行われた『キング総会×飛鳥オフ』のイベントの模様を簡単にご紹介したいと思います。

このイベントってなに?
と、その前に、このイベントタイトルを見て、そもそも何のイベント?って思った方も少なくないのではないでしょうか。
まぁ、一言で言えばユーザー主催のキャラクターオフ会ですね。
鉄拳というゲームタイトルでは割とメジャーなイベントな形であり、他にも『大吉光祭(吉光オフ会)』や『シャオユウオフ会』、『リリオフ会』などが存在します。

参加の意義
参加する理由はそれこそ十人十色と言えるでしょう。
〝同キャラクター対戦が好きだから〟
〝同じキャラクター使い同士の交流がしたい〟
〝普段は違うキャラクターを使っているが、このイベントを機にこのキャラクターについて知りたい〟
などなど、参加の理由は多岐にわたります。
ですがまぁ、参加される皆さんが一番望んでいるのは

〝とにかくみんなで集まって騒ぎたい〟

といったところではないでしょうか?そんな声をよく聞きますし、実際参加し、運営している自分もそういった気持ちでやっています。

オフ会当日
さて、ここからが本編。事前エントリーで約70人(当日急遽参加できなくなった方もいらしたので実際参加された方は63名)という、集客力をもつオフ会のスタートです。
オフ会の流れはざっと以下の通り。

オープニング

フリープレイ

ランダム3ON大会

キングVS飛鳥の紅白戦

エンディング

流れだけで見たら普通でしょう。ですが、この『キング総会×飛鳥オフ』は一味違います。
なんと開幕から豪華景品をかけたじゃんけん大会が開かれたのです!
(……鉄拳のオフ会なのにいきなりじゃんけん大会って……ま、まぁいいでしょう……)

豪華景品は、限定Tシャツやフィギュア、限定バナパスカードなど、鉄拳をプレイしたことがある方なら誰もが欲しがるようなものばかり!
それに加え、今回のオフに向けて参加者の方にご好意で製作していただいた『キング総会×飛鳥オフ』Tシャツまで景品に!

もちろん、私も欲しいので運営幹事であることを忘れて(←おい)、じゃんけん大会に参加!が、一回も勝てずに終了!残念!!

ランダム3on大会
さて、大盤振る舞いからスタートしたこのイベント。ですが、盛り上がるのはここからです。
早稲田式で行われたこの3on大会は、せっかくの合同オフということで、運営側でキングと飛鳥の選手を混合させつつ、選手の組み合わせをランダムにしたものとなっています。
(例えば飛鳥、キング、キングや飛鳥、飛鳥、キングなど、必ずどちらかが入っている)

普段は交わることのないプレイヤー同士、いろいろな作戦を話し合いつつ、筐体に向かっていきます。
しかし、ここまでは普通でしょう。正直な話し、ランダムチーム戦形式ではよくある光景です。

が、キング総会が絡むとそれは変わってきます。
それを今回のオフ会で、飛鳥使いの方々は非常に身に染みたのではないでしょうか?
そうです。キング総会と言えば〝声出し〟。あのプロプレイヤーも恐れおののいた、あの〝声出し〟です。
キング使い、飛鳥使いを問わず、はたまた敵味方に関係なく応援やら罵声やらが飛び交います。

……案の定、飛鳥使いは若干ひきつった顔でプレイすることに(笑)
まぁ、常識的に考えれば引きますよね(笑)
しかも、それがほぼ全試合に行われるというのですから、飛鳥使いでなくても引くってもんです。
と、そうは言いつつも、大会自体は終始大賑わいの、大盛り上がり!
皆さん楽しんで戦いに臨んでいました。

とまぁ、キング使いのおじさん達が(勝手に)声をからしながら戦いは進み、いよいよ決勝戦。

勝ち上がったチームは

裏通りのヒッポ(キング)・とりゃ(飛鳥)・こた兄(飛鳥)
VS
センツ”リキング(キング)・イカ(キング)・ゐぬ(飛鳥)

ここで〝YouTuber風テケナー〟として有名な裏通りのヒッポへ、集まった全プレイヤーからこの日一番のヤジの嵐が巻き起こります。
それはもう、ここで書くことができないような、罵声の数々。
(※もちろんネタということは裏通りのヒッポもわかっています)

が、そんな台風のような口撃にも負けず、YouTuber風テケナーの意地を見せた裏通りのヒッポがイカのキングに勝利。続いてチームメイトも勝利し、見事優勝に輝きました!おめでとうございます!!

キングVS飛鳥の紅白戦
3ON大会も終わり、皆がすっかり疲れ果てた後、今回のイベントのメインとも呼べる戦いが行われました。
互いのキャラのプライドをかけたガチンコの紅白戦。

……と、いうのは名ばかり。実際はキング側39人VS飛鳥側24人という、大変不公平な戦いです。
当然、飛鳥側の幹事である〝こっひぃ〟から異議が上がります。

「数に差がありすぎるので、なにかハンデくだ「試合始めまーす!!」

はい、キング総会お得意の〝声出し〟で遮り、強引に紅白戦を始めます。

しかし、いざ試合を始めてみると衝撃の出来事が起こります。
なんと、明らかに数で劣勢だったはずの飛鳥使い達に、おじさんキング使い達がバッタバッタとなぎ倒されていきます。

そしてそれは最後まで途切れることはなく、気が付いてみたら……

1対1の大将戦!!
飛鳥側の大将として君臨する〝ちあんなつ〟に、ついにキング側も大将を引き釣り出されます。
飛鳥側には大変失礼ですが、この展開をだれが予想できたでしょうか?
おそらくあの場では誰もいなかった……いや、もしかしたら大将であるちあんなつだけは勝利を信じていたかもしれませんね。

当然盛り上がる飛鳥使い達。あと一人、あと一人倒せば、有終の美を飾ることができる!!

が、しかし、キング使いも負けてはいません。最後の一人であるキング使い〝ドラ○もん〟にすべての望みを託して声出しします。

そして……

見事、ドラ○もんがちあんなつを破り、キング側が勝利を収めて、大会は大盛り上がりのまま終了しました。

エンディング
紅白戦を終え、『キング総会×飛鳥オフ』は参加者の皆様の暖かい拍手と、満面の笑みに囲まれてエンディングを迎えました。
この参加者の皆様の顔を見ると、「オフ会を運営して本当に良かった」なと毎度思います。
次回はいつ開催するかは未定ですが、皆様のご要望に応えるためにまた運営陣は頑張りたいと思っております。

イベントレポートは以上になります。お楽しみいただけたでしょうか?
少しでもこのオフ会の楽しさが伝われば幸いです。
オフ会は参加してこそのものです。
我々はいつでも皆様のご参加をお待ちしておりますよ。

おまけ
今回の『キング総会×飛鳥オフ』の運営幹事たちののちょっとした小話です。お時間のある時に私たちの想いを聞いてみてください。

WRITTEN BY

FIGHTER

鉄拳界のタイガーマスクことFIGHTERです!キング総会の幹事の1人として活躍中!
キング総会やその他鉄拳のイベントでタイガーマスクがいたらほぼ間違いなく私だと思います。 気軽にお声がけいただけると嬉しいです。イラスト:にくきゅう先生

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧