2018-04-21 UPDATE

【ニュース】Unityが超大型のゲーム開発コンテストを開催!

| | | | |
LINE

こんにちは!W.IのONです!

今回はUnityを提供しているUnity Technologiesが発表した、2つの超大型ゲーム開発コンテストについてお知らせします。

①Universal GameDev Challenge
こちらは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』や『ジョーズ』を含むユニバーサルスタジオの映像作品5つの中から一つのテーマを選び、ゲーム化をして競い合うというものです。詳細はコチラから。

英語が必須スキルとなってしまうのですが、優勝者には賞金15万ドルとユニバーサルスタジオとの1年間ゲーム開発のコンサルタント契約を結べるという、まさにビッグチャンス。コンテストの行方が気になりますね。

こちらのコンテストは応募期間は2018/04/19の16:00まで。

ファーストラウンドはゲームデザインドキュメントの提出になります。英語に自信ある方は挑戦してみてはいかがでしょうか?っていうかバック・トゥ・ザ・フューチャーの新作ゲームが遊びたいですよろしくお願いします。

②Will Wright’s Proxi Art Challenge
こちらはあの『シムシティ』の生みの親、ウィル・ライト氏の新作ゲーム、Proxiの3Dアーティストを募集するためのコンテストになってます。

詳細はコチラ(2018/3/26現時点で日本語未対応)

この『Proxi』というゲームはAIを利用してプレイヤーそれぞれの思い出を3Dモデルとして組み合わせて世界を構築していくというゲーム、という事で3Dモデルはかなり重要な要素になること間違いなし。

ちなみにウィル・ライト氏は任天堂版シムシティやスマブラDX、スマブラXに脇役で出てくるDr.ライトのモデルとなった人物です!

Unityはマルチプラットフォームに対応した統合開発環境内蔵のゲームエンジンで、今後も注目をされ続けるコンテンツです。

Walkerでも、勉強会を開いたりしていますので、興味を持った方はぜひご参加をよろしくお願いします!

WRITTEN BY

ono

Walker Gaming STAFF

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧