2018-06-12 UPDATE

【ボードゲームレビュー】NINETILES(ナインタイル)(3)

| | | | | | |
LINE

ボードゲーム大好き!!
こんにちは、ナインタイル狂いの〝あからん〟と申します。よろしくお願いします!
本日もオインクゲームズ様の『NINETILES(ナインタイル)』紹介、第3回をおこないます。

【この記事には虚偽(うそのこと)、倒錯シーンやグロテスクな愛情表現が含まれています】

今回はナインタイルを新品に買い換えたので、「やっぱり新品っていいね」という話だけをします。ほんとそれだけ。

 「NINETILES(ナインタイル)」

・プレイ人数:2~4名 ※1~∞人遊べます!
・プレイ時間:15分程度 ※10秒程度~永遠に遊べます!
・対象年齢:6歳以上 ※食べちゃわなければ何歳でも遊べます!
・基本ルール:お題カードの通りに素早くタイルを並べるだけ!

新しい子をお迎えしました。

「前の子は送り出すまでにだいぶ長かったので、もう表面は油っぽくキワがガサガサでした。久々に新人の子を見たらね、真っ白のスベスベで光輝いているようでした」

そう語るのはナインタイルブリーダーのあからんさん(35)、ナインタイルのお迎えはこれで8個目だという。

「もちろん長い付き合いになると愛着も湧いてくるんですがね、将来有望な選手の卵には、MYナインタイルをぜひ持ってもらいたいからね」

今回ナインタイルを送り出した先は都内在住のNさん。
アイドルの卵でもあり、ナインタイル初日にして、あからんさんに2秒のハンデのみで善戦したのだという。
その才能を見込まれて、ナインタイルを譲り受けました。

「当然初見プレイは片手落ちで指導ナインタイルをしましたが、すぐに上達してしまいましたよ。練習すれば世界も夢ではありません。」

ナインタイル世界大会に向けて、選抜メンバーを探しているという。

「しかし、新しいナインタイルは……正直興奮してしまいますね。こんなにツルツルスベスベだったかなと、ついついそーっと扱ってしまいますよ」

 

ナインタイルブリーダーの朝は早い

ナインタイルブリーダーであるあからんさんは、一体どんな生活を送っているのでしょうか。

「4時起床。ナインタイルブリーダーの朝は早い。毎朝通勤中にナインタイルをするために、グリーン車に乗っています。」

 

もちろん夜も休日も移動はグリーン車に乗り、ナインタイルをしているそう。
定期券に4万円課金してグリーン車定期にしているそうです。一体どこからそんなお金が?

「単に先行投資ですね。ゆくゆくはプロナインタイラーとして、プロゲーマーのように職業になっていきますから。〝e〟-SPORTSの次は〝B〟-SPORTSです。〝board game sports〟。analog board game sportsでA-SPORTSでも良いですが」

そう、自信満々に語るあからんさん。

ナインタイル世界大会の夢

ナインタイルを購入しては、有望な新人、新しい界隈への橋架けとなるよう育てたナインタイルを送り出しているそうです。
ナインタイルで稼ぐことは可能なのでしょうか。

「可能です。いずれ世界大会を開催します。全世界全人類にナインタイルを最低1人1つ普及させたい。世界大会ではオーロラビジョンにお題カードが表示され、1万人のプロナインタイラーがグラウンドに並べられた席で一斉に3秒台を叩き出す」

ナインタイルの夢を語るあからんさん。明確なビジョンがあるようです。
しかし、そこまで普及できるものなのでしょうか。

「ルール説明1秒、プレイ10秒、上達は一生です。普及できないはずがない。ナインタイルをしているときはナインタイルのことしか考えなくていい。ナインタイルさえしていればハッピー。それがナインタイルです。これはストレス発散にも気分転換ももってこいの万能薬です。ナインタイルはまだガンには効かないがそのうち効くようになる。」

……なるほど。流石〝ナインタイル狂い〟ですね。
ナインタイル狂あらためナインタイル教を発足しそうな勢いです。

それでは、次回もまたよろしくお願いいたします。

最後にもう一度。
【この記事には虚偽(うそのこと)、倒錯シーンやグロテスクな愛情表現が含まれていました】

WRITTEN BY

あからん

・自称ナインタイル最強

ボードゲーム会主催

・映像作家とか

Twitter

RELATED POSTS

記事一覧